スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年経ちました

2009年07月08日
みょうてんです。

富岡荘結成から昨日で2年が経ちました。
早いですねえ。

「クリーム」というスタジオで初めてメンバーが顔を合わせ、そのまま練習したのが2年前の7月7日でした。

僕にとっては全員旧知の仲なのに、なぜか異様に緊張したなあ。
そんでも初めて音を出した時から感触良くて、「何か、すげーいい感じ」って思ったのを覚えてます。

あれから2年かあ。

んで、あの頃はバンド名が決まっていなくてね、練習終わった後にバンド名決めるミーティングをした。
(これは初回の練習後じゃなかったかも知れない)
その中で、僕は自分では「これしかない!!」って思っていた必殺のバンド名を口にした。


「Stanislas」・・・スタニスラス


いやー、すごい反応だったなあ。

正確に言えば、「全くの無反応」
「え?? なに??? どういうこと???」ってな感じ。

「スタニスラス」の意味は説明しませんが、結局、僕の世代で中学校の時に札幌に住んでいた人限定で、その中でも「わかる人にはわかる」というものでしたね。

んで、全くの無反応状態でボツにされ、これには参った。
だって、それで決まると思ってたんだも。
それでもまだ何個か用意していったんだけど、覚えてるのは

「HEAVY DUTY SPACE DRAGON」・・・ヘビーデューティースペースドラゴン

位だなあ。

あ、あと「四十雀(しじゅうから)」ってのも考えたんだ。
まあ、「40超えたヤツがバンドをやる」って意味だったんだけど、同じ発想のやつらがいっぱいいるみたいで、ググルとバンド名でガンガン出てきた。
それで、ボツ。

結局決まらず、解散。

そんで後日、全然決まらなくて、家で酒飲んで酔っ払った勢いで半ばやけくそで
「もーーいいーー、富岡荘だーーー!」
ってみんなにメールした気がする。

んー、あんまり覚えてないなあ。
反対したヤツいたっけなあ。

そんで、ヤケクソで「富岡荘」になったんだけど、当初はスタジオ予約でバンド名を言うのが恥ずかしくってね。全然ロックバンドっぽくないんだも。
そんで、僕の名前でスタジオ予約してたんだけど、それが未だに続いていてバンド名でスタジオ予約したことないです。

そんでも、まあ、2年も経てばね、「富岡荘」って名前も何かそれらしく見えてきましたかね。

スタニスラスよりよかったべか。
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。