スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コピー

2009年06月26日
みょうてんでございます。

楽器を始めるキッカケのひとつは、やはり「あの曲を演奏したい」という気持ちですね。
そして楽器を買うとその曲をやらんがためにコピーを始めるわけです。
そんで、自分の力量のなさに愕然としながらも何とかできるようになろうとがんばるわけです。

僕は高校1年の冬にドラムを買い、ひたすらBOWWOWのファーストアルバムをコピーしてました。
あと、ディープパープル、ツェッペリンですね。
その後、フュージョンが好きになり、組んだバンドがそういうのやるバンドだったんで、無理矢理プリズムとか、スティーブガッドとかやってましたね。
どう叩いてるのかわからないんだも、適当もいいとこ。メチャクチャ。
今聞くと、ものすごく恥ずかしい。

あ、松田聖子の曲はパイナップル辺りまでは叩けますよ。
狂ったように聞いてましたから・・・



脱線しました。



その後、大学に入るわけですが、僕が入った軽音楽部は「大学生はオリジナルをやるべし」という空気に満ちてたもんだから、ま、仲間内に曲を書ける人がいたのを幸いに、オリジナルをやり始めました。
誤解のないように書いておきますが、コピーバンドもたくさんありました。
ただ、パーマネントバンドとしては「やはりオリジナル」という思いがありました。

その頃に、ケージローと出会い、「愛絵符」というバンドに僕が入れてもらうのですが、当然オリジナルでね。

なので、大学に入ってから、コピーなるものをしなくなってしまいました。
ついでに新譜とかもすっかり追わなくなり、もっと言えば、自分のバンド以外の曲ってあまり聴かなくなっちゃいました。

だから、僕の場合、ドラムのレパートリーが大変少ない。
どうりでオカズの持ちネタも少ないわけだ。
そんで、軽くセッションと言われても、それ知らない、あれ知らないってな感じになっちゃう。

名前は記しませんがね、旭川の有名バンドのドラマーがかなりネタを持っていてですね、もう、何でも
叩けちゃうわけですね。
セッションなんか、ホイホイ参加しちゃう。そんで、ちゃんとこなしちゃう。
これ見て「いいなあ」とひたすら思うわけです。

まあ、それがキッカケということでもないんですが、最近コピーに目覚めてですね、やってみると面白くてCDに合わせて叩いて遊んでますね。

こんなこと、ずーっとしてなかった。
やったとしても富岡荘の曲くらいだったも。

てな感じでコピーして遊んでるうちに、ひょんなことから、セッションして遊ぼうってことになり、先週課題曲をもらいました。
TOTOのジョージーポージー
片手16ってやつですね。
これがねえ、出来ないんですよ。
全くできないわけじゃないんだけど、んー、ダメ!!
安定しないし、途中で手が暴れだすし。

だけど面白い!!
自分の選曲じゃあり得ない曲だも。
新しい世界だなあ。

てなわけで、たまには違った世界の曲を味わってですね、それをバンドで生かせればと思っておると言う、オチも何もないクソ真面目なブログでございました。
スポンサーサイト

釣り

2009年06月16日
ひどくご無沙汰してしまいました。
みょうてんでございます。

昨日、数年振りにチカ釣りに小樽へ行ってきました。

実は、バンドを始める前の僕は「釣り人」でしてね、毎週のように積丹、苫小牧、襟裳辺りに行ってましたね。

釣りは面白いですよ。
家族にも喜ばれるし。
いや、嫁はイマイチかな。
僕はマイ出刃を持ってるんで、釣った魚はさばいて刺身なんかにしちゃうんですが、後片付けが大嫌いなんでね、生ゴミが台所中にあるわけですよ。
それを嫁が片付けるわけですね。
また、釣りから帰ったら僕は釣り道具たちと一緒にお風呂に入ってきれいにしてあげるんですが、それをベランダに持っていって陰干しするのも嫁さんなんでね。
ま、嫌がるのも無理ないっか。

それでも釣った魚はやっぱうまいっす。
新鮮さじゃどこの魚屋にも負けないも。

んで、しょっちゅう釣りに行ってた頃、僕は我が家に「ソイ」「カジカ」「チカ」は絶対に買っちゃいかんとの御触れを出しておりました。
こんなもんは釣るものであって買うものでないと、買ったらそれは釣り人みょうてんの負けを意味すると。

そうは言っても、バンド始めてから釣りに行かなくなったもんだから、ソイとカジカは解禁して買って食ってましたが、お手軽に釣れるチカだけはいつでも釣れる気がして解禁してなかったんですねえ。
なので、何年も食べてませんでした。

そんで昨日、ようやっと釣りに行って来たわけです。
やっぱ、釣りはいいなあ。

釣ってきたチカは、塩もみしてヨゴレを取るわけですが、そうしたらもう魚体がピカピカ光ってね、そりゃもう大変美しいわけですよ。
嫁さんが「こんなきれいなの見たことない」と言っておりました。
そりゃそーだと言いつつ、頭落としてハラワタ取って塩してザルに乗せて僕の仕事はおしまい。

その後、晴れてフライとなり、それこそ数年振りに家族の口に入ったわけでございます。

と自慢げに書きましたが、釣ってきたチカは11匹。
情けねー・・・・
チカなら最低でも50は釣らんと!!!

実は釣ってる間は大層ヒマでね、携帯で釣りゲーをしてました。
バカみたいでしょ。
ま、となりのオジサンが先週は竿先ピクリともせずボーズだったと言ってたんでね、まあ、いーじゃねーか、旨かったべや。

やっぱ、釣りも面白いなあ、復活しそうだ。
7月は襟裳方面でコマイなんだよなー。
一夜干、なんまら旨いんだよなー。
んー、行くヒマあるかなあ。
ライブあるしなあ・・・
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。