スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暮れちゃいますね

2008年12月31日
ビックリするような年でした。
去年の今頃、こうなるとは全く予想していませんでした。

バンドがライブ活動を始めたのが去年の10月。
現在14ヶ月経過ですね。

バンドを始めた時は「学生時代の仲間呼んで知ってるライブハウスに出て打ち上げで騒ぐ」くらいしか考えてませんでした。
バンド同士の交流とか全く考えてませんでした。

それが今年1月にスローハンドさん主催のロックサーキットに出てから、ガラリと変ってきました。
高校時代の先輩、後輩の多いこと多いこと。
それをきっかけに一気にバンドの輪が広がっていきました。
みんな、ほぼ同世代。
聞いて育ってきた音楽もほとんど同じだし、楽器が好きなことも同じだし、話が合わないわけがない。

いやー、楽しいです。
バンドやって良かったです。

そして、思いがけず、2回の全国大会出場。
すごいなあ。
自分でビックリしてます。
何とお仲間が全国に広がってしまいました。
それほど多くないですけどね。
それでも音楽に対する思いは札幌に居ようとどこに居ようとみんな同じですね。
そりゃそうです、当たり前ですね。
それでこうして沢山の方に出会えたこと、本当にうれしいです。

僕は今、北海道という名の軽音楽部に入ってるんでないかって思ってます。
学生時代と違って卒業がないんでね、ずーっと入部し続けれるんです。
ずーっと居たいなあ。

音楽っていいなあ、バンドっていいなあ。

改めて、皆さんに、バンドのメンバーに感謝です。
ありがとうございます。

来年もよろしくです!!
スポンサーサイト

ハードル高けー!

2008年12月29日
みょうてんでございます。

今日で仕事終わり。
本来は明日までなんだけど、振休使います!
締めのごあいさつはまだしませんよー。

今、新曲練習してます。
昨日メンバーにアレンジをこうやりたいって伝えたんだけど、いやー、難しすぎたかなあ。
私が一番危ないでございます。
ハードル上げすぎたなあ。
どんなんだって?
言えませんよ。
見に来て下さいね!

いやー練習せねば。
自分で言っといてやっくいなあって思っております。

ま、失敗を重ねて成長していくんです!!
1月25日のライブはどうなるでしょうか!!

不安じゃ。

んで、ライブの詳細はここです。
  オヤジの星
よろしくです!!

ロックなオヤジのひとり言 その4

2008年12月21日
ケージローです。

いつもより10日程早く仕事が切れ、まったりとしてます。
今年は札幌の建設業界も不況だったのか、かなり厳しかったなぁ。
この分じゃ年明けも暫くは見通しが暗そうだ。
マジで死活問題なんだけど、現状としてはどうもならんorz
世間じゃ、この暮れも押し迫った時期に大手企業の大幅な人員削減なんかがニュースになってるのを見ると、クビにならんだけましか。。。今は、じっと我慢するしかないのかな?

20日は、日経おとなのバンド大賞の模様が放映されました。
予想に反してけっこう長い時間『富岡荘』が映ってたね。
札幌予選会の段階から「転勤族の妻」とか「主婦」ってのが取りざたされてただけあって、
ボーカルのはるちゃんはプライベートも含めスター並みに紹介されてた。スゴイよねぇ。
選抜メンバーによるドリームバンドも入れると、どの出場メンバーよりも一番映ってたんじゃないかな?

あっ、今回は みょうてん もけっこう映ってたねぇ!

演奏はうまく編集してあって短いギターソロと2コーラス目がカットされてた(涙)
オレの唯一の見せ場だったギターソロ~ピック投げがバッチリとアップで映った時には思わず感激したわ(笑)
ソロを弾いてる時にあんな感じで手元がアップになると、やっぱり感慨深いもんがあるね。。。
ギタリストやってて良かったぁ~って(爆)

今年2回も東京に行けて、2回ともテレビに出れたってのは素直に嬉しいね。
このバンドを結成する時に声をかけてくれた みようてん 、そしてメンバーに感謝だ!!


で、ある方々から「そろそろ富岡荘もオリジナルを作ったらどうかね?」ってな事を言われ始めた(汗)
まあ、他にもいい意味でのプレッシャーもかけられたりして・・・(苦笑)

う~ん、オリジナル曲かあ。。。orz




ゆっくりしてます

2008年12月13日
みょうてんです。
1年以上振りに仕事も落ち着いてきて、バンドも今年はライブの予定もなく、久々にゆっくりしてます。


日経終わってからもう2週間経つんだなあ。
スティック握りたくなるまで1週間かかった。
やっぱ、虚脱してたんだなあ。
その虚脱の間にパチンコなんぼ負けたんだべ。
いやー思い出したくないわ、本当にバカだわ。
なにやってんだべな、ったくもう!


今月22日にスローハンドでバンド仲間の忘年会あるんだけど、そこで「スロハン忘年会スペシャルバンド」やります。
メンバーから何から全て秘密です。まあ、結構ばれてますが・・・
そんで、ここ数日は演奏する曲の個人練習を結構してるんですねえ。
ドラムでしょって? さあ、どうなんでしょ。

なかなかうまくいかなくてね、結構イライラして腹立ててます。
かなり苦痛。
これを乗り越えてうまくならんとねえ、音楽の楽しさはわからんからねえ。
それは楽器と限らずスポーツだってなんだって同じだよね。
さあ、練習しねーと。

忘年会まであと10日かあ、間に合うかなあ、早く楽しくならんかなあ。

# ロックなオヤジのひとり言 その3

2008年12月06日
ケージローです。 いやあ、久しぶりだ(笑)

先週、日経おとなのバンド大賞に出場するために東京へ行ってきた。
9月に行われた全国バンド自慢に続き、今年2回目。
なにより今回は「新橋ZZ」のライブに飛び入りというオマケつき!
富岡荘が、つうよりオレのギターが受け入れられるか興味があったね。

音楽をやるうえで、オレにとって「東京」はいまでも憧れの街。
30年前は本気で夢みてたし、実際にそういう話もあった。
まあ、チャンスを手にできなかったのは縁がなかったんだろうね。
だからこの歳になって東京でライブができるなんて思ってもみなかったし、ビックリ(笑)

で、予想以上に盛り上がったねえ。
自分もテンション上がってたから、盛り上がったのか盛り上げてくれたのか定かでないけど・・・
あと、比較的年齢層が高かったので、マキOZ世代が多いのもウケた要因なのかなあ?

日経の本番も、ミスやトラブルはあったけど、いつも以上の富岡荘らしい演奏はできたと思う。
ほかの出場バンドや一部のスタッフ、お客さんからも富岡荘にいい評価をもらえた。
嬉しい事に、ギタープレイも、音もいいねぇ・・・って。
ここだけの話、スタッフのアンプのセッティングには不満が残ったけど(笑)

審査結果はどうあれ、2日間通して手応えと収穫は十分あった。

来年はもうひとつステップアップしたい。
自分に課題を与えるとしたら・・・「感動」かな?

そう、ギタープレイで感動してもらえたら最高だね。



日経おとなのバンド大賞終わりました

2008年12月02日
たくさんのかたの応援、ご協力のおかげで全国大会に行け、なおかつ我々の聖地であるZZさんで演奏することができました。

ZZさんでは完全に舞い上がりました。
演奏はそこそこできたんでないかと思ってますが、余計な力いっぱい入りました。
わずか3曲でしたが、バテバテでした。
冷静でいれないんですなあ。
修行足りんです。

それでもダディ竹千代さんにサイン貰いました!!
緊張しました!!

そんで、日経全国大会はおかげさまで「シランプリ」受賞しました!!!
演奏はまああんなもんですね。
ミスは散見されましたけどね、それが実力です!!

それにしても「シランプリ」っていいなあ。
お友だちバンドの「ドクトルGさん」が作った言葉です。

コンテストっていっぱいあるのでね、全国ではやらせたいねえ。
今回も622バンドがエントリーしたらしいし、コンテストは他にもいろいろあるし、予選も入れればそれこそ何百ってあるんでないかなあ。
そんで、いろんなブログで「シランプリでした!!」って見てみたいなあ。

そんなわけで、来年の流行語大賞は「シランプリ」だ!!
受賞は俺じゃないけどね。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。